ペット犬元気100選総合トップゴルフコース新着記事20世紀の出来事
ゴルフコース ゴルフクラブセレクト
さぁ、ゴルフをやってみよう!!
位置情報 ゴルフ場【ゴルフコース編】ゴルフ ゴルフクラブ【選び方編】
ゴルフ 最近の記事
位置情報 全米プロゴルフ選手権 梁容銀がアジア勢初のメジャー制覇
位置情報 ゴルフクラブは「新品と中古」
位置情報 ゴルフクラブの選び方【パター】
位置情報 アイアン
位置情報 フェアウェイウッド
>

間違いだらけのゴルフクラブ選び



2009-2010年版 間違いだらけのゴルフクラブ選び

2009-2010年版 間違いだらけのゴルフクラブ選び

  • 作者: 岩間 建二郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/04/24
  • メディア: 単行本


最近の140のモデルをテスト

最近左手首痛で思うように練習できないと嘆く古閑美保だが、ショットが思うように出来ないと「感覚でやるタイプだけど、練習しないと」と、練習の大切さを改めて実感していた。
 昨年の賞金女王がこれでは、普段から練習する時間もなかなか取れないサラリーマン・ゴルファーは推して知るべしだ。
久々にゴルフコースに出たもののミスショットを連発し、同伴者と会うのはグリーン上という“惨状”にあった人もいるのでは…。「ゴルフはは道具だよ」と新たなクラブを購入することを考えている人もいるだろ。
 そこで参考になるのが本書。誕生から15年目を迎えた今回は、140近いモデルをテストしている。クラブは年々進化を遂げており、自分に合ったクラブを選ぶには、素人には至難ともいえるが、筆者が独自のテスト法によって、自らスイングしてヘッドスピード別、スイング軌道別、フェースの向き別に打ち分け、振り抜き易さ、飛距離などを8項目を10点満点で評価している。
本書が当社から言い続けている「ヘッドとシャフトのマッチングの重要性」が、「クラブの進化によってますます浮き彫りにされつつある」と書いてある。
本書に盛られたデータを参考にしながら、自分に合ったクラブを選び、スコアアップに結び付けたいところだ。

私がゴルフクラブを握った時、皆が笑った。


しかし、そのショットを見た途端・・・

posted by ゴルフクラブ ゴルフコース 記録の細道 at 06:32 | Comment(0) | ゴルフ雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。