ペット犬元気100選総合トップゴルフコース新着記事20世紀の出来事
ゴルフコース ゴルフクラブセレクト
さぁ、ゴルフをやってみよう!!
位置情報 ゴルフ場【ゴルフコース編】ゴルフ ゴルフクラブ【選び方編】
ゴルフ 最近の記事
位置情報 全米プロゴルフ選手権 梁容銀がアジア勢初のメジャー制覇
位置情報 ゴルフクラブは「新品と中古」
位置情報 ゴルフクラブの選び方【パター】
位置情報 アイアン
位置情報 フェアウェイウッド
>

ゴルフコース回る前の準備

ゴルフコース ゴルフクラブセレクト
ゴルフコースを回る前にしておく事 その2




京阪カントリー倶楽部(滋賀)
道具を用意し終わり、メンバーがクラブハウス前に全員集合したら、カートに乗ってゴルフコースの一番ホールに向かいます。
カートの運転は通常キャディーさんが行いますが、もしセルフプレーを選択している場合は、自分達で運転する必要があります。
カートは公共の乗り物と違い、ゴルフコース場を運転する為、そこまで危険があるわけではありませんが、慣れていない初心者が運転して万が一の事があってはいけません。
必ず経験者の方に運転してもらいましょう。
当然、そのときは「お願いします」「ありがとうございました」のお礼の言葉は忘れないようにしてください。
カートの運転自体はとても簡単です。
中には自動操縦のリモコンカートというものもあり、この場合はスタートとストップのみの制御でよく、ハンドル操作は必要ありません。
もし興味があれば、集合前に少しの間だけでも見学しておくと良いでしょう。
操作方法などは係員、キャディーさんに聞いておけば教えてくれます。
将来のことを考えておくならば、積極的に運転方法を習い、実際に少し乗せてもらいましょう。
カートに乗り込んだら、あとはゴルフコースの一番ホールのティーのあるところまで行くだけです。
景色を楽しみつつ、プレイのイメージを描いたり、同行プレイヤーの方々との会話を楽しんだりして、時間を有意義に使ってください。
ゴルフは実際にプレーしていない時間も重要です。
例えば移動時に身体を冷やしたりすると、プレーの時に支障が出ます。
カート移動時でも、できるだけ厚着をしておいてください。
冬場はマフラーや耳あても有効です。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by ゴルフクラブ ゴルフコース 記録の細道 at 08:20 | Comment(0) | ゴルフコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。